トップページ
スクールの特徴

  • とにかく安い受講料!
  • 大阪御堂筋線本町駅から徒歩5分の好立地!
  • 即戦力になる実技を優先にした受講内容!

アルクフットケアスクールの6つのコース

フスフレーゲとは?

フスフレーゲとは、ドイツ語でフス=フット、フレーゲ=ケア、フットケアを意味し、約200年前にドイツで誕生した足を健やかに美しく保つための療法です。
魚の目やタコ、巻き爪等の足のトラブルを専用のマシンと器具を用い、一度の施術で痛みや負担を軽減することのできる技術です。

フスフレーゲとは?

アルクフットケアスクールのモットーとは?

1. 技術力
正しい知識と理論に基づいて、足の状態をしっかりと把握し、正しく施術できる能力を習得する。
2. 知識
正しいフットケアの知識と心のバランスに基づき、論理的に構成し実践につなげる能力を習得する。
3. 健康と向上姿勢
美容のみならず、医療との提携により法令順守に基づき、常に心と体の健康と100歳まで自分の足で歩ける技術力と知識を習得する。